五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

掃除嫌いが露呈する抜け毛

あさんぽ 練習 なんでこんなに楽しいのかしら?かわいい3匹 この子たちの笑顔が生きがいです!

反省したり 試してみたり 繰り返し 繰り返し 飽きもせず毎日3匹と楽しんでいます。 ソフィアの呼び戻し ロックの遠隔 五郎のレトリーブ いくらやっても もっと練習したい母ちゃんです。犬って本当に 真っ直ぐな心で 一生懸命で 真面目ですよね 特にロックとソフィアは待っている間も母ちゃん凝視しています。五郎さんは草を食べたり景色を見たり 物思いにふけったり・・・。ロックとソフィアは名前を呼ばれてリードを付け替えると「待ってました!」とハッスルします。

気がつけば1時間 ポケットのカリカリご飯も無くなってくる頃に帰ります。

ソフィアは 「休め」というコマンドが通じています。フセとはどこが違うのかな?と思いますが 「休め」と言うと伏せるのです。呼び戻しの途中の「マテ」も知っていました。ボールやおもちゃをアウトで離しますが手の上に置いて欲しい 母ちゃんの手の上に乗せるのが今後の課題です。

楽しそうに走っていますよ

五郎はあくび無しを目指しています。要は五郎の場合は練習を減らす事

順番を飛ばすとアレ?っという顔をします。母ちゃんオイラにも なんかちょうだいよ!って顔になったら五郎の番です。さっさとやめちゃうぐらいがちょうど良い 五郎です。

集中時間は自慢じゃないけど短いよ!短期決戦型ね


ソフィアがうちの子になって抜け毛が珍しくて初めのうち喜んでいた私ですが その多さに驚いています。ごっそりレジ袋に取っても まだ毎日取れます!部屋の隅には毛の塊が毎日フワフワ。掃除が苦手な母ちゃんは家族 みんなに言われるのです

「今日 掃除機かけてないでしょう?」「はい、素晴らしい観察眼!見つけた人はウエットティッシュで毛の塊を掴み、ついでにまわりを拭いてゴミ箱に捨ててください!」

こんなに抜けて大丈夫なのでしょうか?抜けない日もくるのでしょうか?

猫と同じなのかしら?そういえばシーズーもシーリハムテリアも抜け毛が無かったわ〜ソフィアの毛は硬くって初めての感触でごっそり毎日抜けますよ。

しっかり掃除しなさいって事よねトホホ

今日から日曜日の4時まで婆ちゃんは特養老人ホームにショートステイに行きます。ホッとするけど寂しいんだわ。安心して心置きなく遊べるけど 申し訳ない気も少しだけ。

ピリッとギックリ

これは火曜日の写真です。散歩に携帯持って行くのを忘れて撮れなかったのです。

あさんぽ 気持ちが良いですね!ゆっくり歩きながら季節を楽しみます。


散歩と家事を終わらせてロックのトリミングをしようとトリミング台に乗せたらピリッときました。ギックリ!

しまった!と思い すぐ横になりストレッチをしましたが鈍痛。腰痛ベルト巻いてロックを台に乗せずに下で耳掃除をしました。

こりゃまずいぞ!このままシャンプーしたら悪化すると思い トリミング断念してロキソニンテープをベタベタ貼り痛み止めを飲みました。

トリミングの先生にラインして明日か明後日 ロックを頼めないかと相談すると すぐいらっしゃいと言ってくださり

薬も効いてきたので小平の先生のお宅へ3匹と行きました。車のドアをリモコンで開けて乗ってと言えば乗り込んでくれる3匹 良い子で助かるわ〜

注意深く運転してロックだけ置いて帰ろうかと思ったら五郎を手直ししてくださったんです。

有り難い

顔まわりがすっきり

プロの技だわ

スリッカーのあとコームでフワッとさせて形を整えるんです。これを毎日したら ふわふわなのね〜


五郎とソフィアを連れて帰宅して婆ちゃんの昼食を介助して訪問医を待ちました。ソフィアはじめての人には態度が悪いのでフセとマテで落ち着かせます。お医者様が帰ったらロックを迎えに行きました。

トリミングの先生のおかげで腰痛は軽く済みそうです。

ちょっと恐る恐る動いていますけどね。

先生がソフィアに首輪をプレゼントしてくれたの〜 超 嬉しい 可愛いお花が付いていました!

ロックは疲れてしまいました。

トリミング犬種は大変だよね〜この間五郎のシャンプーの後にソフィアが変な行動をとったのですがロックの時も大騒ぎしました。匂いが変わり見た目が変わり マーキングしたくなるそうです。「あんた誰よ!あたしの言う事聞きなさいよ!」って感じかな?

散々匂いを嗅ぎアゴを乗せてやっと静かになるソフィアです。

ロックは怒って唸りました。するとガン見のソフィアです。

こりゃそのうち何か勃発するな の予感

この時 集中を母ちゃんに向けて欲しいのですが まだまだです。獲物を狙う野生の目をしています。

ソフィアは征服欲?独占欲?が強いと思います。犬種の特性ですよね。白と黒がはっきりしています。グレーはないのよ。少々怒られても凹まない強靭な精神を持っています。ガラスのハートを持ってる五郎とは違います。

うちの群れを仕切るつもり らしくトリミング後の五郎とロックはソフィアの羊ちゃんらしいですよ。

この群れのリーダーは母ちゃんだよと宣言して 頑張ります!

シェパード経験者の先生は「穏やかな落ち着いた良い子だよ」と言ってくださいますがね

極道の女の岩下志麻の迫力ですよ

今週末WOOFでドッグダンスの世界大会の出場者を選考する競技会があります。DDJP ドッグダンスジャパンの競技会です。審査員は異国の方

世界大会は秋にスイスであります。

素晴らしいトップダンサーが集結でこれは必見と見学に行きます。

今からワクワクしています。腰痛治さなきゃ!

命を育む

まず朝起きたら すぐご近所散歩に行きます。婆ちゃんは だいたい寝ています。仲良く「ワンツー」コマンドでいっぺんに出してくれるとウンチ取りに忙しいけど幸せです。今日も元気で良いことありそう!

家事 一段落させたら公園で練習しました。ここは犬があんまり来ないのです。人も少ないのです。1人で3頭連れなので歩いていける距離でも車で移動します。駐車場から目の前に広い草原があります。人も犬も滅多に来ないので最高の練習場所です。

だけど決まった時間に自転車で来てタバコを吸って行く人がいます。

不思議そうに見つめちゃう


ロック 楽しそうに集中して作業してくれます。左ばっかりだったのに右側にも慣れてくれました。日々成長しているね。

五郎 元気に走りました。鼻を使って探して持って来てくれる。

ソフィア 母ちゃんが止まれば止まって座ります。マテと言うと立ったまま待ってくれる。そのように練習してきたのでしょうね。マテの練習での集中力は素晴らしいです。

よそのお庭に「ビン洗いブラシの木」を見つけました。20年ぐらい前に初めて見たときびっくりして そのお家をピンポンして「あのーすみませんが・・・」と名前を聞いた事があります。インターホンの向こうで機嫌が悪そうな声が聞こえてぶっきらぼうに名前を教えてくれました。きっと私のように見ず知らずの人がピンポン鳴らしたのでしょう その次にその家の前を通った時 木に大きく名札がぶら下がっていましたよ!

これにそっくりだから名前も「ビン洗いブラシの木」です。

緑の葉っぱに赤い花 外国の花ですよね最近は増えてきましたね。

神さまは粋な物をお作りになります。


夕方もたっぷりと散歩

マテをして名前を呼ばれた順に降りますが随分上手になって来ました。飛び出すとやり直しです。ソフィアが大きなあくびをしました。

「ねえ ちょっと そこの人 どうして あたしが いつも一番最後よ!」と言いたげですよ。まだまだ母ちゃんとは呼んでくれない感じです。


ニュースで日に何度も私の名字が呼ばれています。容疑者の家で母親がインタビューされ小型犬の吠える声が聞こえました。被害者の家族も加害者の家族もこれからの苦しみを思うといたたまれません。

どうしたらこういう不幸を作り出さないか?を誰か教える人はいないものでしょうか?

もう40年前のそのまた前の統計ですが御茶ノ水大学の教授から「性犯罪者は子供の頃泥んこ遊びをした事がないとアメリカの研究者が発表した」と教わりました。だから4人の子は泥んこ遊びをたっぷりとさせました。そしてその先生は「親は子供に性の話をタブー視しないでどんどん話しなさい」と仰いました。動物を飼って虫を飼って命を知って死を見て愛を育む。これが大切な事じゃないかな?と思います。


庭に来るウグイスが とうとう ちゃんと鳴けるようになりました。駅の近くのツバメも雛を育て始めました。