五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

散りゆく桜に

金曜日は寒かったです。朝は母の為にまた暖房復活でした。

この時期着るものに悩みますね。

聖書の中に確か「着るものに悩んではいけません」と書いてあって若い頃 そんな事は無理だ!と憤慨しました。デートの前は三日三晩 悩むのが乙女です。今思うと 確かに聖書は正しいと思います。洗濯さえしていれば気にいった物を年がら年中着ていればいいのです。特に犬との生活はズボン姿ばかりです。ドッグダンスの練習ではうちの場合は大型犬なので上着の裾が顔にあたらない物 飛びついた時 足を傷つけない素材 爪が引っかかってしまうなんてのはNGですよね。五郎と暮らし始めてからは体操服ばかりになってしまいました。


あさんぽはいつもの公園で思いっきり走って少しだけ練習です。ロックの遠隔がちょっぴりだけ伸びたのですが大股4歩の壁が中々越せません。5歩になると途中でやめて帰ってきてしまいます。360度グルグル場所を変えてやっています。本当に犬ってちょっと景色が変わると できたこともできなくなっちゃいますよ。面白いですね。なんども練習するとわかってくれる。一歩進んでまた下がる。それでも毎日繰り返し褒めて練習するとある日ドカンとプレゼントをもらいます。公園で転げ回って喜びます。

良い子だね〜偉いね〜と喜ぶ時が大好きです。君たちは素晴らしいよね


展覧会の会場から急いで帰り 散歩して食事 次女がデイサービスから帰った母を見てくれていました。 夕食時 母は珍しく自分で食べてくれました。良かった〜 日によって食べる意欲がない時があり口に運んでるのですが「自分で食べた方が美味しいでしょ?」と言うと首を振り「あんたが食べさせてくれた方が美味しい」と言います。甘ったれてますよね でも母にエプロンをかけ 口の周りを拭きながら食べさせるのは 赤ん坊の離乳食の頃のように 楽しんでいますよ。まだまだ大丈夫 むせることも誤嚥も無く 食欲旺盛 嬉しいです。


さて 土日は桜まつりです。

国立は大勢の人で賑やかでしょう。

散りゆく桜もまた美しい

昔 想いを寄せていた人の髪の毛に桜の花びらがくっついていたのをドキドキしながら取った時 猫の毛のように柔らかな髪の毛だった。

今頃は一本も残っていないだろうなあ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。