五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

夢は広がる 

姉弟バトルに参戦したい五郎

年下のお嬢さんに おもちゃ下さいお願いします の五郎


目が覚めるとドッグダンスの事を考えている。

いや この頃何時も考えているね

野菜を切りながら 洗濯物をたたみながら

「タッチ タップの高速技が出来るようになったから使える」

「スタンドのバリエーションも入れよう」

「ジャンプは外せないな」とか

頭の中はドッグダンスだらけ

🎶こ~んな~女に~誰がした なんて歌があったね 

(菊池章子の歌「星の流れに」の一節です いろんな人がカバーしてます。🎶星の流れに身を占って~が歌いだし)


あんなに「何時やめようか」 なんて考えていたのに

まんまとドッグダンスに とりつかれたね (妖怪か)


この間は4歳の孫と約束してしまったのよ

「小学校に行く頃には五郎ちゃんと一緒に踊ってね!

バアバラは側で木の格好をして立っていてあげるからね」


ダンボールを胴体に巻付け着色 手に枝を持ち 

葉っぱもいっぱいつけよう 完璧だね


犬1匹 人間2人は規定違反かなあ?

犬もう1匹増やせばグループで参加出来るね

娘が「大木で邪魔じゃない?」と言ってた。

大木の周りで 可愛い子ちゃん達がクルクルまわったら

楽しいだろうね~嬉しいだろうね~

時々 大木が「五郎座れ!」とか指示するの

考えただけでワクワクしちゃう。


今日は次のルーティーンの構成を

紙の上にしっかりと書いてみよう!

って どうやって書くんだろうか!?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。