五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

楽しいレッスン!

好きな事をやるためには頑張れるものです。

土曜日山梨 日曜日は千葉

10時のレッスンの為には7時半出発です。ギリギリは嫌だし高速は事故渋滞が怖いし 五郎ちゃん ドライブ好きだから連日だけど平気です


途中休憩に立ち寄ったサービスエリアで珍しいもの見つけるのも楽しみですね


畔柳先生のレッスンはエキサイティング❗️

楽しい ! 五郎もとっても嬉しそうです。まず今風の若者のあちらの国の知らない曲に合わせて集中させて歩きます。手を上げてジュリアナ東京みたいに手を振りながら歩きました。

ウイーブしてツイスト 出発点と終着点を犬に伝えます。左右やってみます。やっと他のポジションを練習するようになり少しは慣れて来たようですが、右脚側(ヒール)はまだまだ 反時計回り回転(回れ)は手で誘導です。

楽しい!なんでこんなに楽しいの!

餌の投げ方まで懇切丁寧にその理由まで解説して下さいます。

犬と自分の間を丁寧に転がすように投げるんです。膝を曲げて身体をねじって。

先生の動きは優雅 餌の投げ方まで絵になるから不思議です。

ひとつ質問すると とことん答えて下さる。海外の本場の実情から犬の訓練の今昔まで。

ドッグダンスの全てを教えていただけそうです

私 幸せ

実は昨日のDDCの競技会の説明で清國先生が

「競技中に犬を触ったら失格です」とおっしゃって私、初めて知ったのです。何時も五郎を自分にぴったりくっつけたくて頭を触っていたのです。お尻も!スタンドで歩く時も五郎の手を握っていたりしました。減点や失格ということを知らなかったのです。

だから思い切って質問すると丁寧に教えて下さる先生 本当に勉強になりました。

もう嬉しいのなんのって最高のレッスンでしたよ〜。五郎の意欲的な走り方の引き出しかた練習の仕方 教えていただいたのです。

教えてもらっても出来るとは限らない 働きの悪い脳みそに叩き込む為に練習しなきゃいけません。

畔柳先生のレッスンは 楽しい! 為になる !やる気が湧いてくる !レッスンです。遠くても高速代金高くても行った甲斐が 大ありです。

寒いくらいの日に汗びっしょりになって五郎と動き回りました。

ドッグダンスってスポーツね

五郎と一緒に出来るなんて最高に楽しい!

どうひっくり返っても優雅からは遥か遠く

行き着くところは知れていますがね 私と五郎

美空ひばりに歌を習っても美空ひばりにはなれませんよね〜

でもきっと歌への情熱は伝わる。

人生の姿勢は学べる。

これが感動の原因です。感動のレッスンでした


帰りに世田谷に寄り孫達と戯れブチュブチュ

ギューギューして暗くなって帰って来ました。

ハロウィンの集まりがあって沢山お菓子をもらって嬉しそうでしたよ〜

みんな仮装が好きですよね

ドッグダンスも一年中仮装大会みたいなもんです。私も始めは「え〜っどうしちゃったの皆様! お気は確か? 絶対無理 」と思っていましたがクセになるんです。

母が何時も「人が振り向くような変わった格好をしてはダメ 」「人と違う格好をするのは不良少女」「アクセサリーをジャラジャラぶら下げるのはホッテントット」と言っていましたが

長いスカート ぺちゃんこの学生カバン マディソンバッグ に憧れた高校生でした。髪も染めずに耳に穴も開けずにパーマネントもかけずに品行方正に過ごした学生時代

ディスコ⁈覗いたこともない

踊るのは前川神社のお祭りの盆踊り

家で流れる音楽はムラタヒデオにタバタヨシオ


うふふ 今 不良 になりつつあります私

親不孝をお許しください。


今日も一日中ドッグダンス💃🐩

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。