五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

丁寧に 繰り返す

犬って凄いね五郎にフセと言ったらロックもよっこらしょ

あさんぽ 楽しく走りました。

ロックン好きなオモチャもできましたよ。ただ五郎と引っ張りっこはしますが母ちゃんとはしません。

五郎が嬉しくてたまりません。

練習は五分ずつ 最初に五郎さんヒールワーク遊んで走ってハイ交代

つないで今度はロックくん名前を呼ばれて母ちゃんについてくる 目が合ったらクリック カリカリご飯

尻尾を振ってきてくれる

まだ自分の名前は完全に覚えていないようです。

朝の開庁時間の8時半に市役所にロックの登録に行き鑑札をもらって来ました。それから看護婦さんを迎えて婆ちゃんケアー

みんなで一緒に主治医の所に行きました。狂犬病の注射に健康診断 フィラリアの検査などなど。ロックはとても良い子でしたよ


ちょっといない間にゴミ箱からオリジンアダルト13キロの空袋を持ち出し丁寧に開いて舐めていたロックです。

へ〜凄いね そんな事出来るの!

ゴミ箱撤去だね。

でも丸めて捨てた物をよくぞ広げて破いたね〜。五郎には出来ない芸当だね

アイスの蓋を舐める感じなんだね。


夕方急遽 他のグループレッスン帰りの三井先生が家まで来て下さりロックのクレート訓練です。この間のレッスンでソフトクレートひっくり返して大暴れしていたからね。

お友達にも声をかけてみました。

ハウスがわかってきているロックを見てもらいました。

先生いわく「突っ込み所満載」の母ちゃん 寄ってくる犬を押し戻し クリッカーのタイミング遅いし 褒め足りない。先生を見ていると繰り返し 繰り返し 丁寧にゆっくり犬に伝えていますよ。大切なのは これなんだなあと思いました。

地道に繰り返す これっきゃないね頑張ろう!ロックはパピー訓練から始めます。まず自分の名前を覚える事

その前に

家に慣れ 家族に慣れてもっともっと母ちゃんを好きになって貰わなきゃ!

五郎ちゃん!ロック!雨がざあざあ降りだよ〜

ん?止んだ?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。