五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

何度でも立ち上がろう!自分に負けるな!

あさんぽ練習無しで Wiz.dogClub の東京本部に行きました。先週も認定会で行ったばかりの田園調布です。先週お声をかけて頂いた石川先生のダンスレッスンを受けに行きました。鶴川教室からは3名参加です。

まず軽く準備運動 ストレッチ体操それからアイソレーション(身体を部分的に動かす事)をしました。首と胸と腰です。

そしてメレンゲ(ラテンのリズム)

横ステップに腰の動きをつけます。後半はヒップホップのリズムです。アップとダウン2種類のリズム 膝を曲げたり伸ばしたり 考えていると出来ません 犬にアラウンドの指示を出しながらステップを踏んで手の動きもつける。何度も繰り返し身体に叩き込む感じ

汗かいて動いてとても面白かったです。

若い石川先生 パワフルです。おばちゃんは必至ですよ〜ヒップホップはカッコいいけど若い人むきかも?

なんだろう?ぎこちないんだよね〜 一生懸命やればやるほど笑えちゃう私でした。

キメポーズをつける練習 踊りながら犬に指示を出しながらの作業 難しいよ〜でした。

でも楽しかった〜

お昼を回ったのでレナママとステーキハウスへ行きました。

犬達もテラス席で一緒です!最低が300グラムでしたが五郎にも手伝ってもらい食べちゃった!白い真ん中のはニンニクです。久しぶりのお肉はそっくりそのままお腹のお肉になりそうですが ね 食べちゃった〜


ドッグダンスって面白い

犬と楽しめます。

でも奥が深くて 難しい

決して簡単ではありません。


でも 諦めたくない


悩んで つまずいて 逃げたくなる

合わせられない 音楽は無情に流れる

それでも1つ出来た事を喜び また立ち上がる

手探りで 探す五郎と私のダンス


愛する五郎さんにはちゃんと感情が育っていて

不快からは逃げるのです。

楽しい嬉しいと感じる 心も育っていて 状況を色々見ています。大きい音のする初めての場所で何やら母ちゃん変な格好してその上、顔は笑ってるけど緊張して殺気立っている 「今日こそやるよ!良いとこ見せるよ」と欲をムラムラと出し そして終わるとがっかりしている。

「あんなの嫌い!」と思われちゃってると思います


何度も経験すれば慣れるのでしょうか?

もっと嫌いになってしまうのではないかしら?


じゃあ五郎の為にはどうすればいいの?


鈍感な私でも 薄々気づいています。


今日は弱気な母ちゃんです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。