五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

畔柳先生のレッスン

タフモコ先輩先生に感謝です。目覚めるとホテルの駐車場は公園の一角です。

そこから移動して九十九里浜に行きました。

五郎はきっとロックも生まれてはじめての海です。砂の感触を確かめて 暫くするとみんなウキウキ何故かじゃれあい走ります。

九十九里浜は地球の大きさを感じる浜辺ですね

。水平線が地球の形を教えてくれる。押し寄せる波 匂い 犬の肉球のあと 海は良いですね 生命の誕生を考える場所だわ。

五郎も波を見つめていましたよ!

ソフィアは穴掘りに夢中

大きなハマグリの貝殻を見つけてくれましたよ


こんなちっぽけな うちの家族だけど 仲良くしようね 健康でいるんだよ!


土曜日の夜ご飯を食べた所です。海の側です。


九十九里浜から1時間弱で大網白里のハウスショウがあります。

1ヶ月に1度の畔柳先生のレッスンです。

土曜日 あおぞらドッグダンス大会に参加した方が5人もいて みんな疲れ知らずのドッグダンス病ですね〜 暑かった〜でも楽しかった!

畔柳先生のレッスンは3クラス先生は3時間ぶっ通しです。それぞれのクラスは同じ事をする時もあります。ハンドラーの経験から少しずつ違った事をする時もありますがいつも一本の筋が通っているのです。

犬にわかりやすい犬に自信をつける働きかけ 犬が考えるのを待つ

気付くのを待つ

成功に導く

そして一緒に楽しく共同作業をする。

1時間はあっという間です。

(もっと書きたいことがあるけどね メモした手帳が今手元にないからまた追記するからね)

練習の間に頭を使って脳みそが沸騰しそうなワンコを休ませることもしますよ。

抱っこタイム!

母ちゃんはこれがいっぱいしたい!

ベッドの上やソファーの上ではできても普段は抱っこすることをやってなかった私です。五郎が小さい頃から嫌がったのでゴロンとさせていないのです。

ベッドの上でもヘソ天で寝ることも滅多にないのよ!ロックも一度もヘソ天見たことがありません。ソフィアは1度父ちゃんに叱られた時ゴロンとお腹を見せました。抱っこタイムでは立ったままの五郎を抱きしめ ロックは身体を撫でるだけです。普通犬が当たり前にすることがまだまだできないロックです。呼べば嬉しそうに来る撫でるとクネクネします。でも抱きしめようとするとスルリと逃げるのです。人の手を恐れて嫌いだったロックだから時間がかかるのでしょうね いつかきっと そのうちきっと ロックが目覚めている時に(今は熟睡中身体を密着させることができるようになってます)

ロックを抱きしめてみたい

ロックにベロベロ舐められたい

これを頑張ろう!

先生の感動のレッスンの後 もう一度九十九里浜に戻り前日閉店時間に間に合わなかったお店に昼食をとりに行きました。犬が店内に普通に入れるのですよ!

犬も一緒に泊まることもできるんですって!

天井には大漁旗

目の前で自分で焼くのが売りなのね

大きなカニの作り物が派手

料理は普通

パフォーマンスを楽しむ事が中心

きっと舶来物のエビ 解凍したイカ イワシは真イワシじゃなくてウルメイワシ だなあ ハマグリも味が無い でも犬が一緒に入れる

うちの子お行儀がいい

他のお客さんの犬が吠えても静か

ちゃんと状況がわかってるお利口さん

今度は千葉のスーパーで魚を買ってカセットコンロでもいいから焼いて犬と海を見ながら食べようと思いました。

ながれこ?とかいうでんでん虫みたいな貝は美味しかったですよ!爪楊枝で取り出すのは母ちゃん上手なんです。

海は良いですね

犬が喜んだのが一番の収穫 早朝の砂浜の散歩はきっと良い思い出になるでしょうね。

お店で舶来物を焼きながら昼間からビールと日本酒をたんまり飲んだ輩とお利口な犬を乗せて

渋滞の高速道路を運転しながら レッスンを思い起こしました。

あおぞらドッグダンスの反省をしてお家に帰りました。


ドッグダンスってやっぱり良いぞ!


スーちゃんが寂しかったよーと お出迎えしてくれました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。