五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

満田先生のレッスン

月曜日は訪問客が多い日なので掃除をしなくてはいけない日です。裏を返せば一週間に一度しか掃除をしなくても平気って事です。ソフィアさんの毛が舞う我が家です。プードルは本当に毛が抜けないですね。看護婦さんは寝てばかりの婆ちゃんの身体を動かしマッサージしてくれます。看護婦さんの訪問介護は1時間たっぷりです。床ずれ無し 血圧良し 酸素量良し 心音良し お腹の動き良し 季節と3分前の事は分かりませんが穏やかに笑います。このままで良いよ!心配事も忘れて笑っていてちょうだい。


ウイズドッグクラブの満田先生のレッスンを受けました。先日の田園調布での楽しかったドッグダンスパーティーの事 認定試験の事 これからの課題についてお話しして下さいました。まず1番の取り組みはロックのマテ

環境かわるとできなくなっちゃう。いつもの所では出来るのにね。場所に慣れるだけじゃないなあ ロックの気持ちはどういう気持ちなのかなあ

これだな ここだな

五郎さん頑張れ!君は出来るよ!

ソフィアさんは私の担当ではありませんがみんながオヤツもらってるから チョコっとだけやってみましたよ

何でもよくわかっているのであとはハンドラーとのラブラブ度を上げていく事です。


満田先生の顔を見ると母ちゃん悩みと弱音を吐露しちゃう 実家に帰った感じで甘えちゃうのね。お茶とケーキがあったら一日中ここで犬の事を喋っていたいです。ここは母ちゃんの心療内科 心のリハビリの場所ですよ!犬たちもリラックスして安心しています。お客さんがそばを通るのも良い練習になります。

恥ずかしさも慣れるよね。

さあまた頑張ろう!と思って帰りました。

帰りに婆ちゃんの大好きなフィレオフィッシュを買いました。一個ペロリと手で持って食べれます。看護婦さんに聞いたらお年寄りはジャンクフードが好きな人が多いそうですよ!

手抜きみたいで罪悪感ありましたが時々マックのお世話になっています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。