五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

伊藤先生のレッスン

あさんぽ 町内パトロールです。

のんびりと歩きました。

火曜日は伊藤先生のレッスンがありました。ドッグダンス日本代表の伊藤先生ですよ。

うちは3頭なので2枠のレッスンです。まずはソフィア 極道の姉御を返上して 淑やかなレディになって欲しいのです。大きな声でキューを出す必要もなくポン、ポン叩かなくても左足について歩く練習 エサの位置 タイミングを教えていただきました。アウト も フセ も静かに言えば良いのに つい軍隊の号令の様に言ってしまいます。それは興奮を助長する行為でした。

勉強になります!人が変われば犬も変わるんです。全ては人次第 頑張る!

そしてロック はあとわんこで出来なかったことの分析 出来たのは何故か?の分析 そして細分化して練習です。はじめのポーズからのエイト この成功率が低いので 高める方法を教えていただきました。ロックが「どう見ているのか」教えてくださいます。伊藤先生は出来ない理由を解説して下さいます。「じゃあこれやったらどうなるか?」細切れにして 犬に丁寧に教える事

トリーツを出す 手の位置は正確なポジションを教えます。

最後に五郎さん

演技が終わってもバウポーズでもっとやろう!と五郎がアピールした事を 母ちゃんは少し悩んでいたのです。そんなワンコ五郎だけだったから わがまま?だと悩んでいたのです。

伊藤先生は 良い傾向だと仰って 楽しくなって来た五郎の気持ちを大切に思ってくださいました。そしてオンブポーズの前に 座っている母ちゃんの周りを回るのが嫌な五郎なので 母ちゃんが後ろを向いたのですが その時五郎がツイストをする事を提案して下さいました。

それ1つで無理なく 良くなったのです!犬が止まって母ちゃん動くより一緒に動いている方が何倍も良くなり向きも正面に(観客席に)変えられたのです。先生 凄過ぎる!

3頭 課題がどっさりで それをまた先生が 書きこんで下さって

後は毎日コツコツ練習です。すぐ忘れちゃって出来なくなっちゃう ボンクラ母ちゃんですが めげずに頑張ろう!

ユメママも大収穫で大喜びのレッスンでしたよ

。いつもニコニコ ポジティブな彼女も私の先生だわ〜

人生楽しんでる!


マゴマゴ軍団は婆ちゃんの脳に刺激を与えてくれて せっせっせーのヨイヨイヨイを思い出させてくれました。手遊びって 最高にいいですよ なんで気がつかなかったのかしら?いつもの体操なんかより断然良いわ

私の得意分野だわよ

これから毎日 毎朝 やろうと決めました!

犬も人も老人も遊びが大切!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。