五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

ちょっと諦めモードよ!

あさんぽ はたっぷりいつもの公園に行きました。遠隔練習のマットとジャンプ道具も持って行きました。人が多くて話しかけられてあんまり練習できなかったの〜ま、良いかと喋って帰ってきました。足元で伏せて待つ練習が2匹はできましたからね。

五郎さんはよその人にスリスリして「ねえ聞いて!年上の弟と妹の態度がでかいんですよ!」と訴えているようでした。

10時からドッグランボランティアのお仕事があるのでギリギリまで遊びました。

帰ってご飯を食べさせて 別行動

群は別れてそれぞれ活動しました。ソフィアはお父っつあんのお供に出かけました。ロックはドッグランボランティアのお仕事に参加です。 五郎さんは婆ちゃんに添い寝

新規や更新の方が連れて来たワンちゃんとご挨拶。

よく頑張りました。

名前を呼ばれて身を低くして尻尾を振って近よって行くロックを見て嬉しい母ちゃんです。人に接する喜びがわかってきて犬生が楽しいね。

犬って本当に表情豊かですね。

見ていて飽きない。

言葉がわかるし 頭が良い 愛情深く 嘘がない 問題行動はね 理解させられない人間に問題があって学んで実践することで解決できると思い日々取り組んでいます。

っが〜 家人に手伝ってもらってドアチャイムを鳴らしてもソフィアが吠えない様に2ヶ月近く練習しても必ず吠えます。

任務に燃えてる警備員

クレートに入れれば良いのですが 五郎まで一緒に吠えるようになったので玄関に「インターホンを鳴らさないでください御用の方は090 ・・に電話して下さい」と書いて 興奮は回避したのですが 時々試してみるのです。連打すればスタンプーは飽きるし黙りますがシェパードは10回鳴らせば10回吠える20回鳴らせば20回吠えるのです。もう これは彼女の任務になっているのです。「誰だ!何か用か!」って感じです。

くじけそうな母ちゃんです。

クレートから出す時 マテを連呼していた母ちゃん するとソフィアは開けると競争馬のゲートが開いた時のように飛び出していました。伊藤先生の一言で直っちゃった!

言葉はいらないのでした。

飛び出しそうになったら閉めちゃう。何度かやったら「静かに落ち着いて待たなきゃ出れないのね」とルールを覚えたソフィアです。だからピンポン吠え も理解してもらおうと エサをばら撒いたり 落ち着くのを何度も待ったのですが いやあ 根負けしそうです。シェパードの仕事熱心さには敵わないと諦めモードです。やたらに吠えるわけではないのですよ クレートに入れれば済むし外では吠えないし・・セコムしてるんだし・・。ご近所さんにごめんなさいです。

伊藤先生が「今度は携帯が鳴ったら吠えるようになりますよ!」と仰ってビビる母ちゃんです。

ハハハ シェパードの大声にすっかり慣れてしまいました。良い声なのよ!

だけど せめて1〜2回のワンワンで止める方法はないかしら?

頑張ろう!

五郎は一緒に数回吠えますが母ちゃんの制止で一旦黙ります。ソフィアを止めようと注意を逸らすとまた吠えるので怒ると何か目に付く物を咥えて声を抑えています。自主的猿ぐつわです。それが可愛くてたまんないの!ロックは吠えずに家中走り回ります。時々滑ったり ぶつかったり ドジで可愛い!

興奮が伝染していますね。ソフィアは真面目な怖い顔です。あーあ楽し

今日もインターホン対策練習しましょ!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。