五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

ウイズドッグクラブの満田先生のレッスン

何でも良い風にしか とらない母ちゃんは大事な部分を外していました。ポリーナ・イリーナ先生のコメントで 大事なのは

「びっくりするような素晴らしいコスチュームダンスのアイデア良し 音楽良し」の後の

「犬がハンドラーの手に集中し過ぎている ボイスコマンドを追加して正確に聞こえるようにして下さい。ボディーコマンドも使うと良いです。太もも ひざ お尻です。顔に集中しすぎないようにフードは口の中でなくポケット入れる方が良いです」こっちをしっかり受け止めて直さなきゃいけないのです。

そーか そーなんだ

世界でトップのHTMのドッグダンスを極めた方のコメントはありがたく宝物ですね。

もっと姿勢良く上を向いて踊りなさいって事ですよね。

今までできなかった所が少しだけできて 少しだけ落ち着いていたロックですが いつもの弾けるような元気がないような気がしてクーちゃんママが撮って下さった動画を見ると ロックの緊張がわかりました。それでも母ちゃんをずっと見上げていたロック

ごめんなさい 先輩 先生 姿勢悪くてすみません。でも、でも

私が一番欲しいものがここにあるんです。ずっと見つめ合っていたい 見つめ合って一緒に歩いて 回ったり 走ったり でロックが笑って尻尾を振ってくれる これが好き!

五郎ともソフィアともずっと見つめ合っていたい 五郎とダンスを始めた頃 喉から手が出る程欲しかったアイコンタクト 目から餌を出すようにしたり 目が合ったら褒めたり頑張ってもうまくいかなくてリンクの中ではキョロキョロの五郎でしたからね。

最初のポーズでは上が向けた母ちゃん!その後うつむいてロックを見てました。


いつもセミナーやワークショップでね。大事な事を おしえていただくのですが 実は 食事の時やお喋りの間に 素敵な宝物が転がっているんですよ。パーティーでくじ引きでお隣の先生は若いお嬢さんのような(実は人妻だった!)お目目の大きな吉田先生 スイスで赤いお洋服の先生から教わった入場の心構えを教えて下さいました!うわぁ〜そうか〜それで 何かが違っていたんだスイス帰りの方々の入場。

シュンクンママ凄く綺麗だった〜あの右手〜

ウちゃんママも笑顔が輝いていた〜

みなさん堂々と笑顔で美しくリンクに入っていらしたの!

単純母ちゃんすぐ周りの知り合いに話します。そして畏れ多くも真似てみる。

「なんか(不審な)おかしな動きしてたね?」と言われたわよ!

何処かが違うんだな⁈

母ちゃんのは 梨もぎ玉入れ?でしたって。

実は通称「リンゴの入場」聞いた話を組み立てると 私の理解では(間違っていたらごめんなさい)カゴの中のリンゴをひとつ取って右上の棚にリンゴを置くイメージで堂々と優雅に「さあ、みなさん 私を見てちょうだい!」と入場すること らしいのですよ。

うーん 大事だ!社交ダンスの大会の入場やプールの水の中で何人かで踊るアレの入場なんかもみんな胸を張って笑顔ですね。

ちょっとみなさん!練習してみましょう!

午前中にウイズドッグクラブの満田先生の教室へ行ってきました。

お疲れ気味の私たち 朝練もお休みして満田先生の前で練習です。ソフィアはベーシック2 に挑戦です。フロントに座る時の母ちゃんとの距離をもっと縮めることが課題です。できるようになったツイストを披露しました。身体の為に逆まわりもするように教えていただきました。

笑い溢れる楽しいレッスンでしたよー

「ちょっとあんた 奥さんがフセって言ってるわよ!」のソフィアとしたくない五郎


ドッグダンスって 本当に 最高に 楽しい!

先輩、師匠 先生方 全ての人に 大感謝 です。

さあ、今日も頑張りましょう!早くお日様出てきて〜

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。