五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

忘年会の準備

あさんぽ 小走りで町内パトロールです。不審物も落ちてないし 倒れている人もいないしね。以前若い男の人が白眼をむいて道に倒れていて声をかけても 息をしていないようで慌てて110番をした事があります。その頃は小型犬3頭の散歩中でした。本当に目が開いていて白くって慌てたのですが 死人だと思った人が動き出した時は叫びましたよ 腰を抜かしました。這うようによろけながら近くのアパートに消えて つまりは酔っ払いが道端で寝ていた訳なのですが 110番しちゃった母ちゃんの為にもっと道端で転がっていて欲しかったです。パトカーが来て平謝りの思い出があります。慌てん坊ですよね だって 白眼ですよ!白眼

これよりもっと白眼でしたよ!

パトロールの事件簿でした。


練習は室内で 順番に課題に取り組みます。

犬との練習って楽しいですね〜

ロックなんてわーいわーいって大喜びしてくれますが落ち着くまでじっと待ちます。言葉がけも少ない方が彼には良いです。ちょっと油断するとウイーブやアラウンドがタイトに回れなくなるので大回り禁止で頑張っていますよ。「ま、良いか」は無しです。柵のような物を百均で何か見繕って遠隔に慣れてもらおうと思っています。

五郎はよそ見をしない事 これが大変なのよねロックが動くと見ちゃいます。外の車の音 携帯の音 彼は(親バカで申し訳ないですが) 気配りの出来る感受性の強い子です。いつも何か見て考えています。そして教えてくれます。小さい頃から「そうね〜救急車よ」「お隣の車よ!」と答えていた母ちゃんです。

観察ができる子なのです。母ちゃんだけ見て指示に従っているタイプじゃないのです。そこが彼の個性で特性で 家族は「犬じゃないみたいだね」と話していますよ。「もうそろそろ来るね」で玄関で待つのは五郎だけです。

ソフィアさんはいつでも何か命令されたいお仕事大好き犬です。家族と家を守ろうと決めている姐御です。甘えて戯れる事も出来るようになって でかい前足で母ちゃんに要求しています。

ボールを投げると何度でもシツコク持ってきます。可愛いけど 時々ウザい


土曜日のワンワン忘年会の準備を進めていますよ!

ふふふ 楽しみだわ〜

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。